掃除は夜中

Category: 雑記  

え~っと、プロテインスキマーの掃除を終えました。で、ちょっと一息ついていました。臭いが強烈なので家族が寝静まった真夜中に洗います。換水もついでにやりました。臭いが鼻から離れません。でも、魚達はこんな臭い成分を含む飼育水の中で過ごしているんだよなぁ。今日は仕事なのでもぅ寝よぅ。


DSC_1983_20170130095605e0d.jpg

DSC_1982.jpg

90センチ規格水槽用。

DSC_1981.jpg

90センチスリム水槽用。

深夜2:30頃掃除終えて午前10:00頃に撮影してこんな感じの状態。泡立ち良好。



DSC_1971_20170130100158000.jpg

DSC_1973.jpg

DSC_1976_20170130100202381.jpg

DSC_1978_201701301002038f6.jpg

DSC_1979.jpg

魚達も元気に泳いでいます。何気に嬉しそう?。

実は、お腹が空いて餌の催促しているだけです。

NHKのダーウィンが来た面白かった。マダラハタって賢いのね。

今年は既にラクダハコフグの幼魚が入荷が見られるので、例年より早い模様。

海水温が高いせいでしょうか?。



スポンサーサイト
 2017_01_30

意気消沈

Category: 雑記  

一度にマルケサスバタフライを3尾失って意気消沈し、一週間寝込んでしまいそうになった箱福でございます。十数万円の魚や数十万円の魚を短命にさせてしまった飼い主さん達はどんな気持ちになるんでしょう?。私はそんな高額魚を飼った事はありませんが、3尾一度に失うとそれなりの値段でして、一度に十数万円を落としてしまった気分です。魚は値段ではありませんが、遥か遠方の海域からやって来るのですから、それなりの値段が付けられます。本当に私の力量の無さと判断力の無さには、恥をさらしているようなものでございます。しかし、一度や二度の失敗では諦めません。いつかまた、再挑戦します。生き残っているマルケサスバタフライには亡くなってしまった3尾の分も長生きしてもらえるように、大切に飼育して行きたと思います(いつになく弱気な事を書いてしまいました)。


DSC_1901.jpg

スクロゥルドカウフィッシュも大きくなりました。白点が消えませんが食欲旺盛でございます。

DSC_1902.jpg

アサリを与え始めてから食欲も戻ってきたようで、餌時間になると3尾が手前に餌の催促にやってきます。

カルシウムリアクターのメディア入れてみようかな。



 2017_01_22


12月(師走)に入ってから何かと忙しくブログの更新が今日になってしまいました。ミナミハコフグの成長記録用に11月27日に写真を撮ったのですが、もうひと月近く経ってしまったので新しく撮り直そうかと思っています。と言ってもひと月程度では成長は変わりませんので、そのまま使おうか思案中。今年も他の趣味に力を入れると言いながら、結局、海水魚飼育に夢中になった一年でした。それはそれで良かったのですが、混泳が上手く行かなかったり初めて飼ってみた魚の飼育も上手く行きませんでした。と言う事は、もうこれ以上魚を入れてはいけないという事ですね。90センチ水槽の方は今居る魚達の成長に力を注ぎたいと思います。

DSC_1542.jpg

DSC_1543.jpg

DSC_1544.jpg

DSC_1547.jpg

DSC_1550.jpg



今現在の90センチ水槽に居る魚達。

ミナミハコフグ(東アフリカ産) 6尾
ラクダハコフグ 1尾
スクロゥルドカウフィッシュ 1尾
ブルーエンゼルフィッシュ 2尾
コラーレバタフライフィッシュ 1尾
マルケサスバタフライフィッシュ 6尾
ニセモチノウオ 2尾
ルリスズメダイ 1尾


60センチ水槽は24日か25日に90センチスリム水槽に変更しますので、追ってブログに書きたいと思います。

90センチ規格水槽にしたかったのですが、床に対しての重量や維持費を考慮して90センチスリム水槽で妥協しました。60センチワイド水槽も考えましたが、水槽と水槽台との見た目のバランスが今一。昔は60センチワイドを120センチ水槽用の台に二槽並べていたのですが、今回は見送りました。スリム水槽は2週間くらい前に買ったのですが、塩ダレ対策でフレームの隙間をシリコーンでコーキング(シーリング)して放置しております。水槽用マットや仕切り板も買ったのですが、仕切り板はフレームレスの水槽にしか合わない商品だったので、切って使おう検討中でございます。新しい珊瑚砂を買ったりしなければならないので、今度の連休に一気に設置したいと思っています。




 2016_12_23


なんとかウイーク?で先週末から三日休んで三日出勤。で、昨日、今日、明日と三連休の箱福です。ちょこちょこっと水槽周りの掃除はしておりますが、雑用ができたりで中々捗りません。一気にやってしまいたいところですが、休みになると家の用事を押し付けられてしまいます。

そんな事はさておき。

久しぶりに摂餌風景を撮ってみました。

冷凍餌と配合飼料では食い付きが違うのですが、給餌の順番は冷凍餌を与え、次に配合飼料を与えます。たまに逆に配合飼料を与えてから冷凍餌を与える事もあるのですけど、賢い?マルケサスバタフライは配合飼料を先に与えても、余り食べようとしません。冷凍餌を与えて、冷凍が無くなると配合飼料を食べ始めます。後から冷凍餌が与えらるのが分かっているのでしょうか?。通常は一日一回の給餌ですが、今日は朝晩の二回与えました。ヤッコやチョウチョウウオはお腹がパンパンになるまで一気に食べますが、ハコフグは時間を掛けて食べます。浮遊性の配合飼料ですから長く浮遊していると飼育水を吸って段々大きくなってゆきます。ちょっとふやけたくらいが食べごろなのでしょうか。味が無くなるぐらい長く浮いていると、さすがに口に含んでも吐き出してしまいます。

では、ご覧ください。

DSC_0590.jpg

DSC_0604.jpg

DSC_0608.jpg

DSC_0610.jpg

DSC_0611.jpg

DSC_0607.jpg

DSC_0598.jpg


一日一回という給餌制限をしている為か、なかなかミナミハコフグは大きくなりません。成長が逆転した子も居ます。最初に入れた個体より大きさが逆転するのは珍しいような気もしますが、要は最初に入れた個体が性格?のせいで、大きくなれないようです。

さて、この先どうしようかな・・・・・・。


 
そういえば、近年はショートノーズボックスフィッシュが全く入荷されなくなってしまいました。以前は、ミナミハコフグの幼魚と混同されて入荷される事が多かったのに。



 2016_09_24

ヒーター交換

Category: 雑記  

朝晩は肌寒くなりました。雨の日も多く中々稲刈りも捗らない様子です。週間天気予報を見ると最高気温も27℃程で、扇風機はまだ出番があるかも知れないので、一応、部屋の隅に移動待機させました。で、先日のブログ記事にも書きましたが、この夏の猛暑で扇風機をフル稼働させ、潮風状態による塩害が出てしまいましたので、安全の為にコンセント(延長コード)の交換。今日は、注文した水槽用のヒーターが届きました。

水槽用のヒーターは、一体型の温度可変式ヒーターを使っていましたので、ネットで品定めしておりました。各種ヒーターが発売されておりますが、水温設定の設定幅が多いものを選びました。で、最初は「防滴仕様」が魅力だったので「ニッソー プロテクトウォーター ICオート 200W」にしようかと思ったのですが、商品レビュー(口コミ)を参照したところ、ヒーターの保護カバーがアルミ製で使って居る内に、保護カバーの塗料が剥がれると言う事だったので止めて、設定温度が15℃~35℃まで設定できる、「ニッソー プロテクトNEO ICオート 200W 」にしました。が、注文時に4台まとめて注文しようと思ったのですが、在庫切れ?で注文できず、仕方なく一台は150Wにしました。(注文制限があったのでしょうか?)

DSC_0572.jpg

万が一の故障などの為の保険として、一つの水槽に2台ずつ入れます。何れ200Wを追加注文する事にして、150Wの方は人工海水の作り置き水槽の方に設置しようと思っています。取り敢えずは電気系統から交換中でございます。


しか~し。このヒーター淡水・海水両用ではなかった。
今まで(長年)使っていたのも淡水用?。(^^;

別なの買う。(注文した)

保護カバーの一部にアルミ?が使われている様だし。

保護カバー外して人工海水の作り置き水槽の方に設置しました。

残りは予備に取って置きます。



 2016_09_23



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム